CONTACT

COMPANY 会社概要

経営理念

お客様に対し 仕事に対し すべてに対し
常に真直ぐ誠実に行動する。

企業理念

お客様のニーズを的確に捉え、お客様が満足される技術・製品をスピーディーに提供する。
顧客第一をモットーに業界や社会に貢献できる企業を目指す。

ごあいさつ


マイクロゼロは、マイクロ・コンタミネーション・ゼロ(微少汚染ゼロ)を実現するコンセプトで発足した会社です。
乳業・飲料・医薬業界ではサニタリー技術の高度化と環境変化に伴う技術革新が求められています。当社ではPTFE(テフロン)の特徴を生かしたダイアフラムバルブを代表とする製品をご提供しています。
また、それらの特徴を存分に発揮し、グローバルな視野で選択された機器を融合することで、より付加価値の高い生産設備を構築するエンジニアリング業務も行っています。
今後も、今までに培った経験と技術を基にさらなる技術領域の拡大をはかることで、お客様のニーズにお応えし、社会活動に貢献致します。

会社概要

社名 マイクロゼロ株式会社
資本金 99百万円
従業員数 32人
所在地 本社
〒190-0022 東京都立川市錦町1-8-7 立川錦町ビル7F >>Googleマップ

  • プロセス事業部(セールスG・エンジニアG)
    TEL 042-548-5855
    FAX 042-528-0212
  • 管理部
    TEL 042-548-5856
    FAX 042-548-0735

 

青梅工場
〒198-0025 東京都青梅市末広町2-9-3 >>Googleマップ

  • 技術部・管理部
    TEL 0428-78-0500
    FAX 0428-78-0516
  • 生産部・品質管理部
    TEL 0428-78-0501
    FAX 0428-78-0516
沿革 2003年 7月マイクロゼロ株式会社を東京都立川市羽衣町に設立
2005年 4月プラントエンジニアリングの本格事業化
2005年 8月SHV弁体一体型ダイアフラム弁の特許取得
2008年 6月3ヘッドバルブ 二重シートバルブの特許取得
2009年 9月株式会社日阪製作所のグループ会社となる
2010年 4月立川市錦町に事務所を拡大
2010年 5月超最短面間ゼロネックボディの実用新案取得
2012年 5月連続無菌サンプリングバルブの実用新案取得
2013年 3月インラインピグシステム マイクロポッド・マイクロエッグの発売開始と特許申請
2015年 4月連続脱気装置エアセパレータの特許申請
2015年 9月日本食糧新聞社/第18回日食優秀食品機械資材・素材賞の機械部門で【3ヘッドバルブ】が受賞
2017年 2月インラインピグシステム マイクロポッド・マイクロエッグの特許取得
2019年 3月青梅市末広町へ工場移転