CONTACT

WORKS 実績紹介

老朽化工事への対応

課題

20年以上経過した制御盤を更新する内容の案件がありました。対象の制御盤には錆びつきや機器の不安定化が発生していました。制御盤を構成する図面(盤図)もなく、実装している機器・部品等の廃盤なども多数あり、更新するのには通常の制御盤を製作する過程よりも、より高度な技術と経験が必要でした。また、お客様設備の生産停止が可能なのは日曜日しかなく、日程的にも技術的にも非常にリスクが高い内容でした。

解決策

制御盤図も無い状態から、入念且つ正確に制御盤の調査を実行し図面を引き直しました。制御盤はできる限り現在の仕様に置き換えて製作、入れ替え後に生産設備で誤作動が無いようにプログラムデバッグを確実に行いました。生産設備が停止している1日の作業時間を有効に使用するため、現地配線工事は夜間中に事前に施工、短時間での制御盤更新に成功し、製品の歩留まり改善も含めて遂行しました。